2018
23
Aug

ブログ

私の原点

はじめまして。

ホームページに来ていただいてありがとうございます。
ギャラリーはご覧いただけましたでしょうか。

ギャラリーに掲載したのは私の作品のうちの3つのシリーズです。
どれも私にとって大切なものです。

こちらのブログではこの3つのシリーズについてしばらく書いていきたいと思います。

東・京・人 のシリーズは写真家としての私の原点です。

写真を見てはじめて心を動かされたのは大学の写真部の部室ででした。
そこには手製の「写真集」がたくさんありました。
そのひとつに強烈な刺激を受けました。

写真はなんと美しいのだと思いました。

それは、何かを説明するようなものではなく、写真コンテストでよく見るようなものでもありませんでした。

表面的には、何も意識しなければただ通り過ぎてしまう日常の光景。

その写真集を見た私は、

世界は美しい。そう思いました。

写真はその美しさを手に取って見られるものにできるのだ。

それからカメラとともに歩きまわりました。

そして、写真を撮るということが自分にとってどういうことなのかを知り始めました。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。